スクール・学習塾等で利用できるM&A等で利用できる補助金について

2022年6月3日配信

カテゴリ:
M&A・事業承継コンサルティング

いつもメルマガをご覧いただき、ありがとうございます。
皆様の中にも、現在、また中長期的にM&Aなどをご検討されている方もいらっしゃるかと思います。

そのような方々を対象にその取組に要する経費の一部を補助するとともに、事業再編、事業統合に伴う経営資源の引継ぎに要する経費の一部を補助する事業を行うことにより、事業承継、事業再編・事業統合を促進し、我が国経済の活性化を図ることを目的とする補助金として「事業承継・引継ぎ補助金」が挙げられます。

「経営革新類型のM&A型」について

こちらの補助金ではいくつかの類型があるのですが、今回は「経営革新類型のM&A型」をピックアップしてお伝えさせていただきM&A型の場合は事業再編や事業統合を機に経営革新に取り組む中小企業等を支援することを目的に用意をされています。こちらは上限が600万円でM&Aを実施する上で発生する「人件費、外注費、委託費、設備費、謝金、旅費、廃棄費用(廃業登記費、在庫処分費、解体費、原状回復費など)が補助の対象となっています。

是非、M&A等を検討されている方は補助金利用も併せてお考えをいただければと思います。
公募要領の詳細は「事業承継・引継ぎ補助金事務局」でお調べいただければと思います。

教育業界の最新時流、成功事例、経営ノウハウが満載の無料メールマガジン

教育分野専門コンサルタントより、学習塾(集団・個別・自立)・スクール(英会話教室、プリスクール、そろばん教室、音楽教室、幼児教室など)・学童保育(民間学童)など「教育業界経営全般」の最新情報をお伝えいたします。
日々のコンサルティング活動の中での成功事例や、時流の変化、戦略論まで、最新のコンサルティングノウハウを随時掲載していきます!

無料個別相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)

教育業経営.comを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る